静岡県牧之原市、自家栽培・自家製茶

日本有数の茶処・牧之原から、旨みたっぷりの深蒸し茶をお届けします。

温かなお茶編
 
お湯を十分に沸騰させてください。
お湯は一度湯のみにいれて温度を下げます。
上級茶ほど湯冷ましを。
急須に茶葉をたっぷりめに入れます。
※3杯分で約7〜10g(1人分約3g)。
 お好みにより調整してください。
冷ました湯を入れ、ふたをして30秒ほど
待ちます。
均等の味になるよう、まわし注いでいきます
最後の一滴までしぼり切ってください。
二煎目以降は、湯の温度を高くし、浸出時間を短くしていきます。
 

冷たいお茶編


急須に温かなお茶を淹れるより、
少し多めの茶葉を入れます。
茶葉が浸るぐらいの(急須の1/3ほど)湯を
入れます。温度は温かなお茶を淹れるときと
同じくらいです(約80℃)。
茶葉が広がったら(20〜30秒ほど)、
急須の中に直接、氷をたっぷり入れます。
必要な量まで急須に水を加えます。
氷を入れたガラスの器に、まわし注いでいきます。
二煎目は水を加えるだけでOKです。